すもと食材・大図鑑

だいこん

だいこん

だいこん

収穫時期

1月上旬~12月下旬

旬の時期

11月下旬~12月下旬

特徴

 お店では、年間を通して大根は販売されています。昔は、秋まきが主流でしが、現在では多品種で、大きく分けて春まき、夏まき、秋まき、冬まきの4つに分かれていので、いつでも大根が食べられるようになりました。
 食卓には欠かせない食材で、大根おろし、サラダ、煮物など様々な調理に活躍します。肉・魚と相性がよく消化も助けてくれます。

コメント

葉に近い方が甘く、先へいくほど辛みが増します。葉に近いところが大根おろしやサラダに、先に近いところは煮物に適しています。

選び方

太くて重いもの。表面につやがありなめらかなものがよいです。

保存方法

丸ごとなら常温でも、2・3日は持ちます。乾燥に注意して、ビニール袋などに入れて冷蔵庫で保存してください。

栄養価

消化酵素のアミラーゼが豊富で、胃腸の働きを助けます。
葉には、ビタミン、ミネラルが含まれている。

トピックス
(豆知識)

大根の成分のオキシターゼは、焼き魚に含まれる発がん物質を解毒する効果があるので、焼き魚には大根おろしをおすすめします。

その他